メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カンヌ映画祭

是枝監督「万引き家族」最高賞パルムドール

 【カンヌ小林祥晃】フランスで開催中の「第71回カンヌ国際映画祭」で最終日の19日夜(日本時間20日未明)、授賞式が行われ、日本から出品された是枝裕和監督(55)の「万引き家族」が、最高賞のパルムドールに輝いた。

 カンヌで日本人監督作品が最高賞を受賞するのは1997年、今村昌平監督の「うなぎ」以来、…

この記事は有料記事です。

残り179文字(全文329文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  2. 東海道新幹線 「拳銃所持」通報 一時運転見合わせ
  3. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです