メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大阪府北部で震度6弱 津波の心配なし
自転車

榛名山ヒルクライムin高崎 快晴の坂道を6677人力走 /群馬

 「第6回榛名山ヒルクライムin高崎」のヒルクライムレースが20日、高崎市で開かれた。最大14%の急勾配がある榛名湖コース(16.1キロ)をはじめ、榛名神社コース(11.6キロ)、初心者コース(6.7キロ)に計6677人が出場した。

     午前7時、エキスパートを先頭に同市下室田町の大森神社前を順次スタート。選手たちは沿道からの「頑張れー」「ファイト!」の声援に背中を押されるように、快晴の坂道を力強く駆け上がった。

     高崎市との間で2020年東京五輪の事前キャンプの話が進むポーランドからも5人が榛名湖コースに参加し、全員が完走した。

     前日に榛名湖畔で行われたタイムトライアルと合わせた総合優勝「COPPA DI HARUNA」には、男子が星野貴也さん(27)=片品村、女子は2年連続4回目の西形舞さん(22)=前橋市=がそれぞれ輝いた。【増田勝彦】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
    2. 地震 大阪府北部で震度6弱
    3. 新潟県立高 女子の男子いじめ動画 ネット拡散 批判殺到
    4. JR大宮駅 駅員の胸たたいた容疑 世田谷区の女職員逮捕
    5. 高校バスケット 審判に暴行映像、SNSで一気に広まる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]