メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読者の声

関心高い「種子法廃止」

 米、麦、大豆が対象の主要農作物種子法(種子法)が4月に廃止されました。遺伝子情報の海外流出や種子の安定供給などの課題を取り上げた特集ワイド「『瑞穂の国』どこへ 日本の食が狙われる」(東京本社5月9日夕刊)にさまざまな意見をいただきました。

 埼玉県の女性は「国民が知らぬ間に廃止案が国会を通ったことが悔しい」。東京都の読者は「今後も種子法廃止や食の安全面等について書…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  2. セクハラ 「早大の渡部直己教授から」元女性院生申し立て
  3. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  4. サッカー日本代表 ポーランドに勝つか引き分けで突破
  5. サッカー日本代表 「会おう」マネの誘い 断った吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]