メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米軍

休日工事を強行「信頼関係崩れた」住民の反発強まる

休日工事で米軍基地に出入りする大型ダンプ=京都府京丹後市丹後町で2018年5月19日午後3時、塩田敏夫撮影

 京都府京丹後市丹後町の米軍経ケ岬通信所が軍人の宿舎などを建設する2期工事を休日に強行した問題で、基地周辺の住民は反発を強めている。米軍との連絡、調整をしている防衛省は「原則として休日は工事しない」と住民に繰り返し説明しており、「完全に信頼関係が崩れた」との声が上がっている。

 米軍基地のある宇川地区は袖志、尾和など14の自治区で構成している。区長経験者の一人は4月21日に続き、5月19日の土曜日にも工事が強行されたことについて「約束したことがなぜ守られないのか。これまでの説明は一体何だったのか。信頼…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  5. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです