メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメフット

関学大選手側が被害届 悪質タックルで負傷

【日大-関学大】第1クオーター、パスを投げ終えた関学大QB(右から2人目)に背後からタックルをする日大守備選手(右端)=関学大提供の動画から(画像の一部を加工しています)

 日本大のアメリカンフットボール部の守備選手が今月6日の定期戦で、関西学院大の選手に悪質なタックルをした問題で、けがをした選手側が大阪府警に傷害容疑で被害届を出したことが捜査関係者への取材でわかった。試合は東京都内で行われているため、警視庁が捜査する見通し。

 定期戦は、東京都調布市で行われた。けがを…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文231文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです