メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加害者更生

ストーカー治療2割 大半が受診拒否

加害当時の心理状況やカウンセリングについて話す九州在住の男性=3月12日

 警察が2016年度からストーカーの加害者に医療機関での治療を促す取り組みを始めたが、16、17年度の2年間で全国で1082人が受診を促されながら、実際に治療を受けたのは約2割の240人にとどまっている。医療機関でカウンセリングを受けさせることでストーカー行為を繰り返すのを防ぐのが狙いだが、受診自体を拒否する加害者が多く、警察も苦慮している。

 警察庁によると、ストーカー規制法に基づく警告は年間3000件台で高止まりしている。警告を受けた加害…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  5. トランプ氏「これで私は終わりだ」 司法妨害の疑い言及 米ロシア疑惑報告書

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです