メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

就活最前線 選考解禁目前アンケート 「内々定もらった」5割

水面下では事実上の選考が行われている(写真と本文は関係ありません)=合同企業説明会で各企業の説明を聞くためブースを回る学生たち(福岡市中央区のヤフオクドームで2018年3月1日)

 2019年春採用の就職活動の選考解禁が、6月1日に迫った。しかし、水面下では事実上の選考が始まっているといわれる。現在就活中の記者は、他の就活生の就活状況が気になるところ。キャンパるのネットワークを活用し、就活生(大学4年)52人に就活事情を聞いた。(大学名、☆は男子、★は女子)【東洋学園大・釘田まこと】

 現在の就活の流れとして、経団連は学生が学業に専念できるよう、企業の広報活動解禁日を3月1日(指針)として、それから会社説明会を行うことになっている。

この記事は有料記事です。

残り1667文字(全文1896文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  2. 東京23区封鎖と全員PCR検査を

  3. 「GoTo」反対署名、5日間で9万人超 「その予算を医療現場や被災地に」

  4. 東京都内で新たに280人台の感染者 過去最多

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです