メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

住民監査請求

公金支出中止を 殺虫剤空中散布 /長野

 松本市が松くい虫被害対策として市内2地区で予定している殺虫剤の空中散布に対し、市民33人がこのほど、散布にかかる公金の支出中止を菅谷昭市長に勧告するよう求める住民監査請求を行った。

 請求人は、周辺住民や弁護士らでつくる「ネオニコチノイド系殺虫剤空中散布の公金支出の差止を求める住民監査請求人団」(代表、山根二郎弁護士)。

 市は松枯れ防止として、四賀、里山辺両地区で殺虫剤散布を予定し、今年度予算に約1029万円を計上して…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文422文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 「次の首相」石破氏が19%で首位 岸田氏3%、小泉氏6% 毎日新聞世論調査

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです