メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交通安全OSAKA自転車フェス

安全な自転車走行を 府警、指導後に子供免許 河内長野 /大阪

警察官から指導を受けながら安全な自転車の乗り方を学ぶ参加者=大阪府警提供

 「交通安全OSAKA自転車フェス2018」が20日、関西サイクルスポーツセンター(河内長野市天野町)で開かれた。小学生や保護者ら約800人が参加し、府警の警察官から交通ルールや自転車の安全な乗り方などを学んだ。

 毎年5月の「自転車月間」に合わせた取り組み。乗り方教室では、横断歩道や信号が設置された模擬道路で左側走行などのルー…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  2. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  3. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  4. 沖縄慰霊の日 壕から出て命拾い 82歳「一生忘れぬ」
  5. 台北 「バイクの滝」橋埋め尽くす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]