メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

「強制不妊手術」 電話相談 救い求める声55件

 障害者らへ不妊手術を強制していた旧優生保護法の問題を巡り、全国35都道府県の弁護士らが21日、全国一斉の「優生保護法ホットライン」を実施した結果、同日中の集計で55件の相談が寄せられ、同法に基づく不妊や中絶手術を受けたとみられる当事者本人からの相談も約20件あった。

 ホットラインを取りまとめる仙台弁護団によると、主な相談件数は▽東京12件(当事者8件)▽宮城8件…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  4. 82歳暴行死「慕われていたお父ちゃんが…」憤る遺族
  5. 新皇后さまの横顔…動物、スポーツ好き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです