メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

宮崎進さん 96歳=画家、多摩美術大名誉教授

画家の宮崎進さん

抑留基に麻布絵画

 過酷なシベリア抑留体験を基に、麻布を大胆に使った作品を発表した画家で多摩美術大名誉教授の宮崎進(みやざき・しん、本名・進=すすむ)さんが16日、心不全のため亡くなった。96歳。お別れの会を後日開く予定。喪主は長男泰(たい)さん。

 山口県生まれ。16歳で上京し、日本美術学校を卒業した1942年…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 警察がユニークなポスターで若者「確保」 志望者減続き
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 竹島、最古の地図発見 1752年に航路示す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです