メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

インターンシップ本格化 はやくも「20年卒」がスタート

え・葛西りいち

情報サイト続々開設

 現在4年生の2019年卒就活がヤマ場を迎えつつあります。が、実はその一方でもう始まっているのが、現3年生の20年卒就活です。

 20年卒用のインターンシップは、この夏に向けて本格的に動き出します。6月1日には、主要な就職情報会社が関連情報を掲載する「インターンシップサイト」がそれぞれオープン。これに合わせ、各企業がどんなインターンシップを行うかを合同で説明する「インターンシップ合同説明会」も各地で開催されます。「みん就」(楽天)が5月に東京、大阪で一部実施しているのをはじめ、6月に入ると関西などでも「リクナビ」「マイナビ」「キャリタスナビ」「あさがくナビ」といった大手によるインターンシップ合同説明会が目白押しです。有名企業も参加することがあり、学生たちは早くからチェックしていることでしょう。

 このインターンシップ。リクルートキャリア・就職みらい研究所の「就職白書2018 インターンシップ編…

この記事は有料記事です。

残り1621文字(全文2030文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  2. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)
  3. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  4. 名古屋 BTSファン投稿巡り女子大に爆破予告メール
  5. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです