メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山口・下松

民家にツキノワグマ侵入 捕獲後に殺処分

民家に侵入したツキノワグマ=山口県下松市望町で2018年5月18日午前11時ごろ、読者提供

 21日午前8時40分ごろ、山口県下松(くだまつ)市末武中の橋付近をうろつくツキノワグマを住民が目撃して110番した。クマはその後、同市望町の民家に上がり込んだが、市職員らに捕獲された。住人は避難し、けがはなかった。

 県によると、クマはオスで全長115センチ、体重約40キロの成獣。民家では1階の縁側にいるところを地元の動物園職員が麻酔銃で眠らせ市職員らが捕獲…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『銀魂』9月15日発売の『週刊少年ジャンプ』で完結 作者の初連載作品15年の歴史に幕
  2. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  3. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
  4. 夏の高校野球 大阪桐蔭、済美降し4年ぶり決勝進出
  5. 辺野古移設 政府が遅延損害金請求検討 1日2000万円

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです