自生アジサイ

多彩に 新品種含む330鉢展示 鎌倉 /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 鎌倉アジサイ同好会の「日本の自生アジサイ展」が、鎌倉市の日比谷花壇大船フラワーセンターで開かれている。18回目となる今回は、エントランスホールに生け花や盆栽の様式を取り入れた展示コーナーを初めて設置し、茶人らに愛された自生アジサイのわび、さびを演出している。

 展示品は「九重至宝」(大分県)、箱根で見つかったヤマアジサイと…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

あわせて読みたい

注目の特集