メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「アオギリにたくして」上映会 広島被爆体験の語り部、故沼田鈴子さんモデル 横浜で27日 /神奈川

歌手・中村里美さんトーク

 広島市の平和記念公園のアオギリの木の下で被爆体験を語り続け、2011年に87歳で亡くなった語り部の沼田鈴子さんをモデルにした映画「アオギリにたくして」の上映会が27日、横浜市戸塚区の明治学院大学横浜キャンパスで開かれる。大学祭・戸塚まつりに合わせ、同大国際平和研究所が企画。映画の統括プロデューサーを務めた中村里美さん(54)のトークもある。

 沼田さんは22歳の時に勤務先の広島逓信局で被爆して左脚を失い、婚約者も戦死した。自殺することばかり…

この記事は有料記事です。

残り475文字(全文709文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  3. 半グレ集団「モロッコ」幹部を風営法と労基法違反容疑で逮捕 深夜に少女働かせた疑い 大阪府警

  4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  5. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです