メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ホスピタルガーデン

患者が憩える 関西医大、守口にオープン /大阪

テープカットをしてホスピタルガーデンの完成を祝う山下敏夫理事長(中央)ら=大阪府守口市文園町で、大道寺峰子撮影

 関西医科大総合医療センター(守口市文園町、杉浦哲朗病院長)で22日、患者や市民らが憩える緑豊かなホスピタルガーデンがオープンした。

 ガーデンは旧関西医科大付属滝井病院の本館跡地に設けられた。四方を道路に囲まれた約8800平方メートルの敷地に、池やあずまや、芝生広場を配置。桜や梅、アジサイなど約350本が植栽された。毎日午前7時から午後7時まで一…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不法残留 容疑でベトナム人4人逮捕 伊香保の旅館 /群馬
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 東洋の魔女に「吉報」届かず 東京五輪・パラ チケット抽選結果発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです