メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なくそう心の段差

身体障害者補助(盲導・介助・聴導)犬法16年 「ほじょ犬の日」啓発シンポ /兵庫

2020年東京五輪・パラリンピックに向けての取り組みなどが話し合われた「『ほじょ犬の日』啓発シンポジウム」。補助犬使用者ら多数が参加した=衆院第1議員会館で、高尾具成撮影

 22日の「ほじょ犬の日」に衆院第1議員会館で開かれた「『ほじょ犬の日』啓発シンポジウム」には補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の使用者や関係団体など120人以上が参加した。「2020年東京五輪・パラリンピックに向けて一人一人ができることを考えていこう」と学びあった。【高尾具成】

 超党派でつくる「身体障害者補助犬を推進する議員の会」の主催。

 第1部は「海外の補助犬ユーザーの受け入れに関する現状と課題」と題し、厚生労働省から委託を受け、調査にあたった検討委員会の座長を務める高柳友子・日本身体障害者補助犬学会理事が海外の補助犬の定義などを説明。関係団体も過去の海外からの受け入れ実績などを報告した。

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文754文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  2. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  3. スイッチとセットの「リングフィット アドベンチャー」 11月20日発売へ 任天堂

  4. 網戸のひもで6歳死亡、YKK APを提訴 「欠陥」首に絡まり 大阪地裁

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです