黒田・日銀総裁

物価2%上昇、達成時期削除に批判 国会報告

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 黒田東彦日銀総裁は22日の参院財政金融委員会で、半期に1度の「通貨および金融の調節に関する報告書」の説明を行った。質疑では野党議員から、4月の金融政策決定会合で2%の物価上昇目標の達成時期を削除したことへの批判が相次いだ。

 日銀は4月会合でまとめた「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」で、従来「…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文361文字)

あわせて読みたい

注目の特集