メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第73期本因坊戦 きょうから第2局 文裕タイか、山下連勝か

本因坊算砂の墓前で健闘を誓う本因坊文裕(左)と挑戦者の山下敬吾九段=京都市左京区の寂光寺で2018年5月22日、川平愛撮影

 <大和証券>

 本因坊文裕(もんゆう)(28)=井山裕太九段=に山下敬吾九段(39)が挑戦する第73期本因坊決定戦七番勝負第2局(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催、京都市共催、大和証券グループ協賛)は23、24日、京都市中京区の世界遺産・二条城で打たれる。文裕は7連覇を、山下は7期ぶり3度目の本因坊獲得を目指す。開幕戦は半目勝負の激闘を山下が制した。本因坊がタイに追いつくか、挑戦者が連勝して勢いに乗るか、熱戦が期待される。

 今期七番勝負は明治維新150年を記念。十五代将軍徳川慶喜が大政奉還を諸藩に伝えた国宝・二の丸御殿大…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文557文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  3. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 特集ワイド 新たな政界再編必要、真紀子節炸裂 私は「引退する」とは言ってない

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです