メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

車ナンバー

図柄入りデザイン 全国41地域を決定 

新たに41地域で導入される寄付金付きカラーナンバープレート(国土交通省提供)

「ご当地ナンバー」で「知床」「出雲」など17地域追加も

 国土交通省は22日、全国41地域に導入する図柄入り自動車用ナンバープレートのデザインを公表した。各地の名産品、景勝地などを配した。10月ごろから順次、交付する。「走る広告塔」として地域の知名度アップに期待がかかる。新しい地名を表示する「ご当地ナンバー」で「知床」(北海道)「出雲」(島根)など17地域の追加も決定した。図柄とセットでの導入で、2020年度の交付を予定している。

 図柄入りナンバーは、住民にアンケートをするなどしてデザイン案を作成。図柄や色彩で、数字などが読み取…

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文657文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  2. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  3. 子育て世帯 平均年収683万円 5年前より86万円増
  4. サッカー日本代表 トルシエ氏 1次L突破「可能性ない」
  5. 名人戦 佐藤が3連覇 4勝2敗で羽生降す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]