メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

車ナンバー

図柄入りデザイン 全国41地域を決定 

新たに41地域で導入される寄付金付きカラーナンバープレート(国土交通省提供)

「ご当地ナンバー」で「知床」「出雲」など17地域追加も

 国土交通省は22日、全国41地域に導入する図柄入り自動車用ナンバープレートのデザインを公表した。各地の名産品、景勝地などを配した。10月ごろから順次、交付する。「走る広告塔」として地域の知名度アップに期待がかかる。新しい地名を表示する「ご当地ナンバー」で「知床」(北海道)「出雲」(島根)など17地域の追加も決定した。図柄とセットでの導入で、2020年度の交付を予定している。

 図柄入りナンバーは、住民にアンケートをするなどしてデザイン案を作成。図柄や色彩で、数字などが読み取…

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文657文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 宮迫さん「謝罪会見開く」 20日午後、田村亮さんも同席
  4. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  5. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです