メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

劇団公演

兵庫・伊丹のアイホール、若手応援企画 少女都市「光の祭典」、うんなま「ひなんくんれん」 6月

「少女都市」の葭本未織(左)と「うんなま」の繁澤邦明=大阪市北区で、関雄輔撮影

 アイホール(兵庫県伊丹市)の若手応援企画「break a leg(ブレイク・ア・レグ)」に選ばれた2劇団の公演が6月1日から始まる。

 「break a leg」は、舞台に上がる人に向けて「成功を祈る」の意味で用いられるフレーズ。2012年度から毎年、出演劇団を全国公募し、今年度は10団体から、兵庫と東京で活動する「少女都市」と、大阪を拠点とする「うんなま」が選ばれた。

 1~3日に「光の祭典」を上演する「少女都市」は16年に結成し、女性の苦悩や変化を描く舞台に取り組ん…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  4. インフルエンザで小学生男児死亡 長野
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです