メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

劇団公演

兵庫・伊丹のアイホール、若手応援企画 少女都市「光の祭典」、うんなま「ひなんくんれん」 6月

「少女都市」の葭本未織(左)と「うんなま」の繁澤邦明=大阪市北区で、関雄輔撮影

 アイホール(兵庫県伊丹市)の若手応援企画「break a leg(ブレイク・ア・レグ)」に選ばれた2劇団の公演が6月1日から始まる。

 「break a leg」は、舞台に上がる人に向けて「成功を祈る」の意味で用いられるフレーズ。2012年度から毎年、出演劇団を全国公募し、今年度は10団体から、兵庫と東京で活動する「少女都市」と、大阪を拠点とする「うんなま」が選ばれた。

 1~3日に「光の祭典」を上演する「少女都市」は16年に結成し、女性の苦悩や変化を描く舞台に取り組ん…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文650文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  4. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです