メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外国人観光客

学生目線でおもてなし、さまざまな取り組み 宇都宮大生が来月イベント 駅の待ち時間利用し希望調査 /栃木

 訪日外国人観光客(インバウンド)をもてなそうと、県内の学生がさまざまな取り組みをしている。県内では2017年に外国人宿泊者数が過去最高となるなど、多くの観光客が海外から訪れており、学生ならではの視点で「おもてなし」を展開している。【萩原桂菜】

 宇都宮大国際学部の学生約20人が主体となった「宇都宮駅おもてなしプロジェクト」が、JR宇都宮駅で実施されている。ホームで電車を待っている外国人観光客にアンケート調査をし、その結果を踏まえて6月に歓迎イベントを開催する計画だ。

 同駅によると、同駅では日光を目指して日光線に乗り換える外国人客が多く、新幹線1本が到着すると約20…

この記事は有料記事です。

残り942文字(全文1227文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア P・チャンさんら哀悼 デニス・テンさん死亡
  2. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人
  3. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  4. フィギュア デニス・テンさん殺害される ソチ五輪銅
  5. 東京五輪 34度超え予測、熱中症対策早急に 研究者ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]