メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インフラツアー

都水道局、観光資源活用狙い 6~8月、バスで巡る12コース /東京

 水源林やダム、取水堰(せき)など都内の水道インフラを観光資源として活用するバスツアーを、都水道局が6~8月に開催する。担当職員から説明が聞けたり、施設の工事現場を巡ったりできる12コースを設定。海外の観光客にも対応できるよう、一部ツアーには英語ガイドが帯同する。

 都内で9月、世界約100カ国の水専門家らが一堂に会する国際水協会(IWA)の世界会議が国内で初めて開かれるのに合わせ、国内外に「東京水道」の優れた技術とノウハウをPRしようと企画した。

 「水源林ふれあいのみちハイキング」(7月26、31日、8月3日)は、都水道局が多摩川の水源を守るた…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文657文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏休み 「気持ちいい」首相が森、小泉元首相らとゴルフ
  2. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  4. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
  5. 鳥栖 中1いじめ、謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです