メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧伊深村庁舎

カフェに 美濃加茂であす開店 幇間の辰次さん「茶の文化楽しんで」 /岐阜

 美濃加茂市伊深町にある国の有形文化財、旧伊深村役場庁舎を改装したカフェ「茶霞(さか)おきゃれ」が25日に開店する。亭主として接客にあたるのは、岐阜市の芸妓(げいぎ)組合「鳳川伎連(ほうせんぎれん)」に所属する幇間(ほうかん)の辰次さん(24)=本名・橋嶋直人=だ。幇間とは宴会の酒席などで芸を披露して場を盛り上げる男性芸者のこと。観光地としての盛り上がりに一役買うことができるか、期待が集まる。【立松勝】

 旧伊深村役場庁舎は、1936年に建てられた本庁舎と43年に増築した議会棟からなる。臨済宗妙心寺派の…

この記事は有料記事です。

残り515文字(全文768文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  2. どうすれば安全安心 「多発性骨髄腫」ネットで解説

  3. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

  4. 菅氏「高級ホテル50カ所」構想に批判噴出 「なぜ国費」「被災地支援が先」

  5. 池江選手「19歳になりました!」 誕生日にメッセージと写真掲載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです