メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビームス

伊勢19社と連携 特産品、夏に東京で販売 /三重

 衣料品・雑貨を販売するセレクトショップ「ビームス」(本社・東京)と伊勢市の企業19社が商品開発でタッグを組んだ。伊勢市役所御薗総合支所で22、23両日、打ち合わせを行い、7月11日から8月14日までビームスの新宿店「ビームスジャパン」で限定販売する商品を最終調整した。

 ビームスは全国自治体の地域資源に新たな価値を提案、従来と異なる市場開発を応援するプロジェクトに取り組んでおり、伊勢市が特産品のPRを目的に連携を依頼した。参加する地元企業はビームスの助言を受け、新商品やパッケージデザインを開発する。事業費は約1700万円。

 参加に名乗りを上げた市内企業のうち、意向調査などを経て残ったのはメーカー・小売業19社。伊勢うどん製造販売のみなみ製麺(同市村松町)は、ビームスの提案を受け、うどん、タレの持ち帰りセットをビームスのロゴ入りの伊勢木綿製ミニトートバッグに入れて販売することにした。みなみ製麺の濱口義明社長(54)は「以前から2次利用が可能なパッケージを考えていたが、いい提案をしてもらった。売り上げは二の次。ファッシ…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文811文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  3. 「大変申し訳なく思う」 首相、与党議員の銀座クラブ訪問を謝罪

  4. 女児へのわいせつ容疑で再逮捕 東京・豊島の女性殺害被告

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです