メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西百塚山古墳群

埴輪の破片が出土 5世紀前~中期、築造か /島根

西百塚山古墳群の19号墳から出土した埴輪の破片=松江市で、根岸愛実撮影

 県埋蔵文化財調査センターは23日、松江市大草町の「西百塚山古墳群」で最大の19号墳(直径約50メートル)から埴輪(はにわ)の破片が出土したと発表した。埴輪に黒斑や焼きムラがないことなどから、古墳が当初の想定よりもやや新しい時代のものと推測できるという。

 60基以上の西百塚山古墳群は、県内最大級の古…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文375文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  3. サウジ記者死亡 総領事館内で何が 皇太子批判の末
  4. 自画撮り 裸画像要求 スマホ世代、抵抗感薄く 
  5. サウジ記者死亡 皇太子側近を更迭、故意は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです