防犯パトロール

パトランキタキューと折尾署、歩行者に声かけ /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 走ることを楽しみながら防犯パトロールをする「パトランキタキュー」と折尾警察署が協力して街のパトロールに取り組み始めた。21日には水巻町、22日には八幡西区折尾で走りながら歩行者に防犯を呼びかけた。今後は月1回程度、合同パトランを実施していく。

 同署は管内の自治会などと協力して防犯パトロールを実施している。しかし、参加者の高齢化が進み、若い世代をどう取り込むかが課題となっている。生活安全課の徳野昭彦課長(44)は「若い世代の多いパトランとの合同パトロールは、その…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文583文字)

あわせて読みたい

ニュース特集