メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県北振興局・佐世保公共職安

商議所に高卒採用要請 若い労働力、県外流出抑制 /長崎

 県県北振興局(永松和人局長)と長崎労働局佐世保公共職業安定所(松沢克政所長)は23日、佐世保商工会議所に対して新規高卒者の採用に協力を要請した。

 ハローワーク佐世保によると、今年3月の管内の高校卒業者の就職内定率は97・2%と高い一方で、4割以上が県外への就職。若い労働力の県外流出を抑制するため、…

この記事は有料記事です。

残り134文字(全文284文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソウル市長、遺体で発見 「遺言」残し失踪 元秘書がセクハラ訴え

  2. 改憲めぐる倒錯と二枚舌

  3. 山本太郎の現在地 (上)都知事選、野党競合でも出馬 山本太郎氏「実験」の狙い

  4. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  5. 「やめられなかった」勤務時間中に喫煙3400回 学校抜け出し食事も 大阪府立高教諭処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです