メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

高齢者の運転免許更新 講習予約、6カ月前から

運転免許更新のため高齢者講習を受けるお年寄り=東京都内の自動車教習所で、田村佳子撮影

 75歳以上が運転免許証を更新する際に義務づけられている認知機能検査と、70歳以上の高齢者講習。以前から予約待ちの長さが悩みのタネになっている。どうしたらいいのだろう。

 ●5カ月待ちの例も

 「皆さん、いいですか」

 東京都内の自動車教習所。男性指導員がお年寄りたちに優しい言葉をかけ、こう切り出した。「75歳以上は認知症の検査が求められます。結果によっては運転を続けるのに専門医の診断書が要ります」

 免許証の更新を控える約10人が真剣に聴き入った。

この記事は有料記事です。

残り2169文字(全文2392文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  2. はやぶさ2 予定通りリュウグウ到着へ 軌道制御に成功
  3. 毎日世論調査 内閣支持率36% 前回比5ポイント増
  4. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  5. コンビニ駐車場 男性刺される 殺人未遂容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]