メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高橋・狛江市長

セクハラ疑惑 「認識に開き」 謝罪、拒否される 辞任正式表明

記者会見で辞意を表明した高橋都彦狛江市長=東京都狛江市の同市役所で2018年5月23日午前10時1分、和田大典撮影

 女性職員にセクハラ行為をしたと指摘されていた東京都狛江市の高橋都彦(くにひこ)市長(66)は23日、記者会見し「これ以上、市政を混乱させられない。受け手がセクハラだと言うのであれば認めざるを得ない」と述べ、辞職する意向を正式に表明した。2週間以内をめどに辞職するという。一方で「私としてはセクハラと…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文376文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです