メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元露情報員襲撃

被害の娘「人生めちゃくちゃにされた」

暗殺未遂事件で重体となり、退院後に取材に応じるユリア・スクリパリさん=ロンドンで2018年5月23日、ロイター

 英南部で起きた神経剤襲撃事件で、一時重体となった元ロシア情報機関員セルゲイ・スクリパリ氏の娘ユリアさん(33)が23日、ロンドンでロイター通信の取材に応じ「私の人生はめちゃくちゃにされた。生き延びることができ、私たちは本当に運が良かった」と語った。

 ユリアさんがメディアの前に姿を見せたのは事件後初めて。神経剤を使われたことは「衝撃的」で、襲撃について「今も受け入れることが難しい」と述…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  5. 大阪震度6弱 携帯電話通じにくく コンビニで通信障害も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]