メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外羽生善治九段が歴代最多1433勝 大山康晴に並ぶ
Jポップ

全米歌手デビュー 作曲家、芹澤さん古希の挑戦

スタジオで歌う芹澤廣明さん=本人提供

 「ジュリアに傷心(ハートブレーク)」など1980年代の大ヒット曲を数多く手がけた作曲家の芹澤廣明さん(70)が24日、オリジナル曲「Light It Up!」で歌手として全米デビューを果たすことになった。古希での夢実現が話題になりそうだ。

 芹澤さんは48年、横浜生まれ。高校時代にバンド活動をはじめ、80年代にチェッカーズの作曲家兼プロデューサーとして頭角を現した。チェッカーズの「涙のリクエスト」「星屑のステージ」のほか、中森明菜さんの「少女A」、アニメ「タッチ」「キン肉マン」などの主題歌のヒットで知られる。

 約10年前から「日本ではやり尽くした。実力を試したい」と、少年時代からの夢だったアメリカでの活動を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  5. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです