メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法

県弁護士会が強制不妊相談 きょう受け付け /愛知

 障害者らへ不妊手術を強制していた旧優生保護法(1948~96年)の問題を巡り、県弁護士会が25日、電話相談を受け付ける。

 同会によると、3月30日にも電話相談を実施したが、手術を受けたとの相談はなかった。同会は「本人や家族だけでなく、友人・知人など誰でも相談してほしい」としている。県外からの相談も…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです