メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出かけよう

志賀島(福岡市東区) 悠久の歴史、自転車巡り /福岡

 1784年に漢委奴国王(かんのわのなのこくおう)の金印(国宝)が発掘された場所として知られる、博多湾の北部に浮かぶ志賀島(福岡市東区)。数々の悠久の歴史が刻まれている島であり、海を眺めながら走れる周囲10キロの海岸線はサイクリングやツーリング、ドライブロードとしても人気を集めている。

 島は流水によって形成された砂州で本土と陸続きになった全国的にも珍しい陸繋島(りくけいとう)。福岡市中心部から近く、気軽に足を延ばして海に囲まれた非日常を味わえるのも魅力だ。

 島南西部にある「金印公園」は今年3月、全面修復工事を終えてリニューアルオープンしたばかりだ。公園入…

この記事は有料記事です。

残り668文字(全文948文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  2. 新在留資格 送還拒否の一部の国を除外 法務省方針
  3. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  4. 記者不明 「殺害の証拠発見」AP報道 サウジ総領事出国
  5. KYB 「建物、震度7にも大丈夫」 データ改ざんで検証

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです