メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大阪府北部で震度6弱 津波の心配なし
出かけよう

志賀島(福岡市東区) 悠久の歴史、自転車巡り /福岡

 1784年に漢委奴国王(かんのわのなのこくおう)の金印(国宝)が発掘された場所として知られる、博多湾の北部に浮かぶ志賀島(福岡市東区)。数々の悠久の歴史が刻まれている島であり、海を眺めながら走れる周囲10キロの海岸線はサイクリングやツーリング、ドライブロードとしても人気を集めている。

     島は流水によって形成された砂州で本土と陸続きになった全国的にも珍しい陸繋島(りくけいとう)。福岡市中心部から近く、気軽に足を延ばして海に囲まれた非日常を味わえるのも魅力だ。

     島南西部にある「金印公園」は今年3月、全面修復工事を終えてリニューアルオープンしたばかりだ。公園入り口には「漢委奴国王金印発光之処」と記した石碑が建ち、金印の原寸大レプリカとモニュメントがある展望広場からは博多湾が一望できる。リニューアルで展望広場までには車椅子が通れるスロープが新設され、途中には休憩所も設けられるなどより多くの人が訪れやすくなった。春には桜が楽しめる「さくらのみち」も造られた。

     島の歴史スポットは金印公園だけでない。海神の総本社と呼ばれ古くから信仰され続ける「志賀海神社」や、志賀島にまつわる万葉歌が数多く詠まれていることから、島内と周辺10カ所には「万葉歌碑」が点在する。1274年の元寇で戦死した蒙古兵士を供養する「蒙古塚」もある。

     島巡りに人気なのが自転車だ。島の玄関口には、民家を改装してカフェを併設したレンタル自転車「シカシマサイクル」がある。マウンテンバイクやロードバイクなど約20台がそろい、3時間2000円から借りられる。渡船場から徒歩1分という立地も利用者にとってうれしい話だ。

     自転車で島外に出ることもでき、海の中道海浜公園と雁の巣レクリエーションセンターで返却することもできる。シカシマサイクルの西村星七店長(31)は「自転車で島を約1時間で一巡りできる。これからの季節は爽やかな日差しが感じられる朝のサイクリングがおすすめです」と話している。【末永麻裕】


    志賀島への行き方

     福岡都市高速道路香椎浜ランプから約20分。JR博多駅より鹿児島線上り「香椎駅」でJR香椎線に乗り換えて「西戸崎駅」下車。西戸崎駅から西鉄バスで約10分。博多港から福岡市営渡船志賀島航路で約35分。

    〔福岡都市圏版〕

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
    2. 地震 大阪府北部で震度6弱
    3. 新潟県立高 女子の男子いじめ動画 ネット拡散 批判殺到
    4. JR大宮駅 駅員の胸たたいた容疑 世田谷区の女職員逮捕
    5. 高校バスケット 審判に暴行映像、SNSで一気に広まる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]