メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぷらすアルファ

子どもを狙った犯罪防止 遊び場、視線届く環境に

ニュージーランドの首都ウェリントンの遊び場。ベンチは遊具に背を向けて設置されている=小宮教授の著書「写真でわかる世界の防犯」(小学館)から

ぷらすアルファ(α)

 登下校時や遊び場で子どもたちが狙われる事件は後を絶たない。「知らない人についていっちゃダメ」と子どもに教えるだけでは被害は防ぎきれないのが現状だ。犯罪が発生しにくい、子どもたちを守る環境づくりは可能なのだろうか。

 ●「自分で守れ」は酷

 日本の防犯対策の「定番」は、子どもが実行するにはハードルが高いものが多い。

 「知らない人についていかない」と教えられていても、声をかけられ話をした大人は子どもにとって「知って…

この記事は有料記事です。

残り2055文字(全文2271文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  2. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  5. 兵庫県警 ホルマリン誤注入で医師ら書類送検 患者に傷害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです