メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぷらすアルファ

子どもを狙った犯罪防止 遊び場、視線届く環境に

ニュージーランドの首都ウェリントンの遊び場。ベンチは遊具に背を向けて設置されている=小宮教授の著書「写真でわかる世界の防犯」(小学館)から

ぷらすアルファ(α)

 登下校時や遊び場で子どもたちが狙われる事件は後を絶たない。「知らない人についていっちゃダメ」と子どもに教えるだけでは被害は防ぎきれないのが現状だ。犯罪が発生しにくい、子どもたちを守る環境づくりは可能なのだろうか。

 ●「自分で守れ」は酷

 日本の防犯対策の「定番」は、子どもが実行するにはハードルが高いものが多い。

 「知らない人についていかない」と教えられていても、声をかけられ話をした大人は子どもにとって「知って…

この記事は有料記事です。

残り2055文字(全文2271文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  2. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. 総額数億円?選手1人の不正だけで、なぜ高額配当連発 競艇八百長事件の仕組みを探る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです