メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エミュー

1羽脱走 体長160センチ時速50キロ 岡山

脱走したエミューと同じ囲いの中で飼育されているエミュー=岡山県瀬戸内市で2018年5月24日、戸田紗友莉撮影

 岡山県瀬戸内市邑久町虫明の宿泊施設「岡山いこいの村」で、飼育しているエミュー5羽のうち1羽が逃げ出したことが施設への取材で分かった。施設南側の裏山などに逃げた可能性があり、職員が捜索している。

 役重学支配人によると、22日午前10時ごろ、職員が餌やりをしようとしたところ、飼育場所の囲いの中に1羽が…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文365文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  2. ボンベガス吸う遊び中に爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  3. なぜ今受ける? アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」 興収100億円を最速で突破

  4. 最高級車「センチュリー」購入を反省 山口県知事「検討十分でなかった」 

  5. 米総領事館、香港の活動家4人の政治亡命を拒絶 米中対立を避ける思惑か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです