メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメフット

関学大が日大の2回目回答書を受け取り

 アメリカンフットボールの日本大選手による悪質なタックルの問題で、関西学院大は24日、日大から2回目の回答書を兵庫県西宮市で受け取ったと発表した。同日、日大コーチが関学大に持参した。

 日大は15日付で問題の詳細などを回答していたが、関学大はタックルが内田正人前監督の指示ではないとする内容に不満と疑念…

この記事は有料記事です。

残り66文字(全文216文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SNSで「持続化給付金」不正受給を指南 詐欺容疑で愛知大生2人逮捕

  2. 「相棒」 芦名星さんの代役立てず テレビ朝日会長「得がたい存在」

  3. 着けたまま飲食できるフェースガード開発 「ラーメンも大丈夫」 群馬・渋川のグッズメーカー

  4. ORICON NEWS 原田泰造、藤田まことさんの“はぐれ刑事”を受け継ぐ「シリーズ化したい」

  5. 福岡市、ハンコレス化完了 独自に3800種類の書類を全廃

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです