メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

身近にある危険を認識

 新潟市で、小学2年生の女子児童が、下校後に殺害される悲惨な事件が起きました。

 このような事件が起きると、親は自分の子どもも被害に遭うのではないかと心配になります。一方、大きく報道されないと、自分の子どもには起き得ないこととして関心が薄れていきます。

 警察庁の統計では、13歳未満の子どもの略取誘拐・人身売買事件は年100件前後起きています。家庭でも、どこにどのような危険があるか、話し合っておくことが大切です。

 わが家ではこんなことがありました。娘が夕方、一人でレンタルビデオ店にDVDを借りに出かけたときのこ…

この記事は有料記事です。

残り1159文字(全文1425文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イタリア 高速の高架橋崩落で35人死亡 車20台落下か
  2. 名大・旧制高 「クラス日誌」公開 理系生徒、戦時の本音
  3. 戦争を知らないけれど /1(その1) 42歳、玉砕を漫画に 生還兵「あなたは戦ったのか」
  4. 日本文学研究者 キャンベルさん、同性愛公表し議員批判
  5. 水上特攻艇「震洋」 造った元船大工「国のため」信条曲げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです