メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子どもは社会の鏡

連れ去り事件を防ごう

身近にある危険を認識

 新潟市で、小学2年生の女子児童が、下校後に殺害される悲惨な事件が起きました。

 このような事件が起きると、親は自分の子どもも被害に遭うのではないかと心配になります。一方、大きく報道されないと、自分の子どもには起き得ないこととして関心が薄れていきます。

 警察庁の統計では、13歳未満の子どもの略取誘拐・人身売買事件は年100件前後起きています。家庭でも、どこにどのような危険があるか、話し合っておくことが大切です。

 わが家ではこんなことがありました。娘が夕方、一人でレンタルビデオ店にDVDを借りに出かけたときのこ…

この記事は有料記事です。

残り1159文字(全文1425文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大迫のツイッター批判受け、陸連が規定変更を検討 日本選手権後
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 現場から逃げた男、熊本県内で身柄確保 鹿児島の中学生襲った容疑者か
  4. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです