メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメリカンフットボール

悪質タックル 監督会見を追認 日大再回答

 日大アメフット部が悪質タックル問題に関する調査結果として、24日に関学大に提出した再回答書の概要が判明した。関係者によると、同部はタックルをした宮川選手から直接事実の聞き取りをしていないため、今回の調査結果が最終的な結論ではなく、近く日大が設立する第三者委員会で真相を究明するとした。

 再回答書は内田前監督と井上元コーチが2…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文292文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染177カ国・地域、世界全域で68万人 死者3万人超える 新型コロナ

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  4. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  5. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです