連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

膵臓がん発見、なぜ難しい? 体の奥にある臓器 自覚症状出にくく=回答・河内敏康

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 なるほドリ 沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事が膵臓(すいぞう)がんだって聞いたけど、どんな病気なの?

 記者 消化を助ける膵液(すいえき)や、血糖値(けっとうち)を調節するインスリンなどのホルモンを分泌(ぶんぴつ)する器官(きかん)が膵臓です。膵臓がんは、この分泌液が通る膵管(すいかん)などにできますが、早期発見が難しいとされています。

この記事は有料記事です。

残り741文字(全文912文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集