メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

膵臓がん発見、なぜ難しい? 体の奥にある臓器 自覚症状出にくく=回答・河内敏康

 なるほドリ 沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事が膵臓(すいぞう)がんだって聞いたけど、どんな病気なの?

 記者 消化を助ける膵液(すいえき)や、血糖値(けっとうち)を調節するインスリンなどのホルモンを分泌(ぶんぴつ)する器官(きかん)が膵臓です。膵臓がんは、この分泌液が通る膵管(すいかん)などにできますが、早期発見が難しいとされています。

この記事は有料記事です。

残り741文字(全文912文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 網戸のひもで6歳死亡、YKK APを提訴 「欠陥」首に絡まり 大阪地裁

  5. ORICON NEWS 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』興収15億円突破 週末ランキング6週連続TOP5

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです