メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

「#MeToo」発端 ワインスタイン容疑者逮捕

女性2人に対する性的暴行などの容疑で訴追されるワインスタイン容疑者(右)=ニューヨーク・マンハッタンの刑事裁判所で25日、ロイター

 【ニューヨーク國枝すみれ】ニューヨークの捜査当局は25日、ハリウッド映画界の大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン容疑者(66)を女性2人に対する性的暴行などの疑いで逮捕、訴追した。容疑者側は、いずれの行為も同意の上だったと主張し、容疑を否認した。

 同容疑者については昨秋、女優らに対するセクハラ疑惑が報道で暴露され、反セクハラ運動「#MeToo(私も被害者)」につながってセクハラ被害の告発が急増した。

 米メディアによると、容疑者は25日朝、ニューヨーク市警に出頭し、逮捕された。保釈金100万ドル(約…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文523文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど会場周辺で容認へ 警視庁検討

  2. ロシア・ザギトワ選手「活動停止」 事実上の引退宣言の可能性 18年平昌五輪“金”

  3. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  4. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

  5. ザギトワ「大学進学しコーチに」 ロシアTV番組で“引退宣言”

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです