メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメフット

日大学長が緊急会見 一問一答

 日本大アメリカンフットボール部の選手による悪質タックルを巡る同部の対応に批判が噴出していることを受け、日大の大塚吉兵衛学長が25日、東京都内で緊急記者会見を開いた。主な一問一答は次の通り。

 ◆対応が後れをとり、本学の学生、父兄に迷惑と心配をおかけしている。(タックルをした)当該学生を一人で記者会見の場に出させてしまい、大学として追い込んでしまった責任を痛感している。

 --解決できず大事になっている。対応がまずかったか。

この記事は有料記事です。

残り789文字(全文1001文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  4. 横浜F・マリノスが15年ぶりJ1制覇 FC東京降す

  5. キャベツを食べるウニ 大きくて、おいしくなった 神奈川県水産技術センターで展示

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです