メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『夏目漱石とクラシック音楽』 著者・瀧井敬子さん

瀧井敬子さん

 ◆瀧井敬子(たきい・けいこ)さん

 (毎日新聞出版社・2700円)

漱石の西洋音楽の趣味を研究

 「国民的文豪はなぜ西洋音楽を愛したのか」--。生誕150年だった昨年以降、夏目漱石に関する著書が相次いで出版された。そのなかでも本書はクラシック好きだった漱石に焦点を当て、作品作りにどのような影響を与えたかを探る異色の作品になっている。

 もともと「明治の文豪と西洋音楽」の研究を専門としていた。2004年に森鴎外がドイツオペラ「オルフエ…

この記事は有料記事です。

残り725文字(全文940文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  2. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  3. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行
  4. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国
  5. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです