メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国大統領

正恩氏と2度目の首脳会談 板門店で実施

【左】金正恩朝鮮労働党委員長【右】文在寅大統領=板門店で2018年4月27日、韓国共同写真記者団撮影

 【ソウル堀山明子、渋江千春】青瓦台(韓国大統領府)によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が26日、軍事境界線のある板門店(パンムンジョム)の北朝鮮側施設「統一閣」で会談した。両首脳による会談は4月27日に続き2回目。詳しい内容は明らかにされていないが、議題は4月の南北首脳会談で署名した「板門店宣言」の履行と「米朝首脳会談の成功」。6月の米朝首脳会談開催が危ぶまれていることを受け、会談成立に向けた条件などについて協議を行った模様だ。

 首脳会談は26日午後3時から5時まで約2時間行われた。文大統領と金委員長は「虚心坦懐(たんかい)」(青瓦台)に話し合ったといい、公開された映像によると、会談のテーブルに同席したのは、韓国側は徐薫(ソ・フン)国家情報院長、北朝鮮側も金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長のみ。会談終了後は、建物の外まで並んで歩き、車の前でしっかりと3回抱き合い最後に握手をして別れた。北朝鮮が南北閣僚級会談を中止した1…

この記事は有料記事です。

残り703文字(全文1151文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 関ジャニ∞ 安田章大の写真集発売が決定 脳腫瘍の闘病中の写真も収録「僕に触れてみて」

  2. アップルがアプリストアから「フォートナイト」削除 手数料巡り「バトル」激化

  3. 「びっくりした」 おぎやはぎの小木さんが初期の腎細胞がんで一時休養を発表

  4. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです