メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク

渡辺麻友 AKB48から女優へ、ミュージカル「アメリ」主演 少女の成長、自分に重ね

元AKB48でミュージカル「アメリ」に主演する渡辺麻友=大阪市北区で、望月亮一撮影

 昨年末にAKB48を卒業し、アイドルから一人の女優へと新たな一歩を踏み出した。18日に幕を開けたミュージカル「アメリ」で主人公のアメリを演じている。「全身全霊で作品に向き合うことが今の私にできること。新しい渡辺麻友を見せたい」。憧れだったというミュージカルの世界に飛び込み、穏やかな口調の中に強い思いをのぞかせた。

 AKB48時代からテレビドラマには出演していたが、7年前に宝塚歌劇を観劇したことがきっかけで舞台にはまり、いつか自分も出演したいと思い続けてきたという。

この記事は有料記事です。

残り776文字(全文1011文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 「アベノマスク」事業費約260億円 配布は37%どまり 菅官房長官表明

  4. 「桜を見る会」招待者内訳の調査記録作成せず 菅氏「対象者少数だったので」

  5. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです