連載

トーク

芸能人やアーティストが自身の作品について語ります。

連載一覧

トーク

渡辺麻友 AKB48から女優へ、ミュージカル「アメリ」主演 少女の成長、自分に重ね

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
元AKB48でミュージカル「アメリ」に主演する渡辺麻友=大阪市北区で、望月亮一撮影
元AKB48でミュージカル「アメリ」に主演する渡辺麻友=大阪市北区で、望月亮一撮影

 昨年末にAKB48を卒業し、アイドルから一人の女優へと新たな一歩を踏み出した。18日に幕を開けたミュージカル「アメリ」で主人公のアメリを演じている。「全身全霊で作品に向き合うことが今の私にできること。新しい渡辺麻友を見せたい」。憧れだったというミュージカルの世界に飛び込み、穏やかな口調の中に強い思いをのぞかせた。

 AKB48時代からテレビドラマには出演していたが、7年前に宝塚歌劇を観劇したことがきっかけで舞台にはまり、いつか自分も出演したいと思い続けてきたという。

この記事は有料記事です。

残り776文字(全文1011文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集