御田植祭

早乙女、豊作願い丁寧に 福知山 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
一筋一筋丁寧に苗を植えていく早乙女たち=京都府福知山市三和町大原で、佐藤孝治撮影
一筋一筋丁寧に苗を植えていく早乙女たち=京都府福知山市三和町大原で、佐藤孝治撮影

 福知山市三和町大原で27日、「御田植祭」が営まれた。すげがさにもんぺ姿の早乙女らが苗を一筋一筋手植えし、地域の安寧と農業振興を願った。

 祭りは住民らが実行委員会をつくり2006年から催されている。大原神社近くに今も残る「産屋」のそばで神事が行われたあと、田植えが始まった。住民と交流のある福知山公立…

この記事は有料記事です。

残り111文字(全文261文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集