メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サーフィン

一宮千葉オープン 15歳松田V 女子

 サーフィンのプロ最高峰チャンピオンシップツアー(CT)の予選シリーズ(QS)一宮千葉オープンは27日、2020年東京五輪の会場となる千葉県一宮町の釣ケ崎海岸で女子が行われ、決勝で15歳の松田詩野がフランス領ポリネシアの選手を退け、優勝した。

 松田は小さな波を最大限に乗りこなして連続技を繰り出し、5…

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文265文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. サッカー日本代表 セネガル戦、速攻に要注意
  4. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  5. 1型糖尿病 障害年金を 支給求めて提訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]