メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018W杯の主役たち

サッカー/6 連覇へ鍵握る守護神 GKノイアー(32)=ドイツ

積極的なプレーが持ち味のGKノイアー=2018年5月24日、ロイター

 メキシコのオチョアやアルジェリアのエムボリ、コスタリカのナバス--。好選手が多く「GKが主役のワールドカップ(W杯)」とも言われた2014年のブラジル大会。その中で、最優秀GK「ゴールデングローブ賞」の栄冠を手にした。

 24年ぶりのW杯優勝の立役者となった絶対的守護神も、ロシア大会に向け置かれている状況は厳しい。昨年4月以降、度重なるけがに泣き、9月には骨折していた左足の中足骨を手術。長期…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 特集ワイド 「昭和の夜」また一つ 伝説のキャバレー「ハリウッド」、58年の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです