メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018W杯の主役たち

サッカー/6 連覇へ鍵握る守護神 GKノイアー(32)=ドイツ

積極的なプレーが持ち味のGKノイアー=2018年5月24日、ロイター

 メキシコのオチョアやアルジェリアのエムボリ、コスタリカのナバス--。好選手が多く「GKが主役のワールドカップ(W杯)」とも言われた2014年のブラジル大会。その中で、最優秀GK「ゴールデングローブ賞」の栄冠を手にした。

 24年ぶりのW杯優勝の立役者となった絶対的守護神も、ロシア大会に向け置かれている状況は厳しい。昨年4月以降、度重なるけがに泣き、9月には骨折していた左足の中足骨を手術。長期…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪地裁 たこ焼き店脱税、起訴内容認める 初公判
  2. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席
  3. 未承認薬 社長を書類送検 有印私文書偽造容疑 大阪
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです