メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森重昭さん

被爆死の米兵悼む 事実究明の歴史家、米で戦没者慰霊式に参列

 【ローウェル共同】広島で米兵捕虜12人が被爆死した事実を明らかにした歴史研究家で被爆者の森重昭さん(81)=広島市=が28日、米東部ボストン北郊ローウェルの公園で12人を含む戦没者の慰霊式に参列した。森さんが身元を特定した米兵捕虜の親族とも面会した。

 28日は米国の戦没将兵記念日(メモリアルデー)。1945年8月6日に広島市内で捕虜として収容されていたため被爆し、後に死亡した米海軍艦載機の搭乗員ノーマン・ブリセットさん(当時1…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです