メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

就活最前線 4年生からアドバイス 行動は早め早めに 引き出し増やす インターンに参加

選考解禁が迫る中、リアルな体験を話す就活生と取材班=東京都千代田区の毎日新聞東京本社で

 2019年春卒業予定者の就職活動(就活)は、6月1日が選考解禁日となる。しかし、キャンパる就活生調査(22日紙面)によると、すでに半数の学生が「内々定」をもらっている。先週に続き「就活最前線」第2弾として、多忙な就活生の4年生に集まってもらい、座談会を行った。【キャンパる就活取材班】

 --3月から多くの企業が説明会を始めますが、説明会には行くべきですか?

 A 話を聞いたらイメージと違う、というのはよくあること。参加したほうがいいと思う。

この記事は有料記事です。

残り1448文字(全文1669文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです